ファーマフーズ金武祚代表取締役社長に聞く

 1997年に京都府久世郡に設立された、機能性素材の研究開発、販売を手掛ける老舗のバイオ企業。6年前に開始した通信販売事業が絶好調で、2019年7月期は売上高101億円、営業利益5億円超となる見通し。好業績を背景に第2研究所を開設し、ニワトリ抗体取得技術をベースとする創薬研究事業を本格化する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)