国内大手製薬企業の2017年度上期の動向

 国内大手製薬企業の2017年度上期の業績が出そろった。売上高上位10位までの企業に小野薬品工業を入れた11社のうち、10社が前年同期と比較して増収だった(図1)。減収はアステラス製薬1社で、長期収載品事業やグローバルの皮膚科事業を譲渡したために減収となった。なお、3月期決算企業は2017年9月期までの第2四半期、12月期決算企業は6月期までの第2四半期までの数字を比較した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)