世界の製薬企業売上収益ランキング―2017年度

 世界の医薬品事業を営む企業の年次報告書(annual report)を基に、2017年度の売上収益ランキングを作成した(表1)。調査対象は、20億ドル以上の売上収益があり、医薬品セグメントに関する情報を開示している企業。2017年度にはフランスIpsen社が新たに20億ドルを超えたこと、スイスActelion Pharmaceuticals社が米Johnson & Johnson(J&J)社に、スウェーデンMeda社が米Mylan社の傘下に入ったこと、フランスPierre Fabre Laboratories社が未開示であることから、対象企業は63社となった。うち前年度比で増収51社に対して減収は12社。2016年度は増収は41社で、減収は23社だったから業績が回復した企業が多かったといえよう。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)