国内製薬企業2019年度の業績

 日本の株式市場に上場する国内製薬企業の2019年度の業績と、2020年度の業績予想をまとめた(表1は2019年度業績のみのまとめ。2020年度業績予想はオンラインに掲載)。対象は医療用医薬品の製造販売を行い、主たる事業が医薬品事業である31社(後発品企業を含む)。順位は2019年度の売上高に基づく。2019年9月期、12月期、2020年2月期、3月期決算の企業の業績を、2019年度業績としてまとめて掲載した。なお、田辺三菱製薬は三菱ケミカルホールディングスの完全子会社となって上場廃止したが、国際会計基準(IFRS)に基づいて単独の決算情報を開示しているため集計の対象とした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)