新春展望2018、識者注目のキーワード

 2018年1月1日から3日にかけて、日経バイオテクONLINEに、バイオ・製薬業界の識者による「新春展望」を掲載した。官公庁や研究機関、企業の研究者や経営者など30人の識者に、2017年の振り返りと、2018年の抱負や業界の見通しを寄稿してもらった。さらに各識者には、新春展望の執筆と同時に2018年に注目するキーワードを挙げてもらった(表1)。業界全体の課題や社会問題、研究テーマ、自身の組織の課題など様々な切り口でのキーワードが集まった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)