コロナ禍が直撃した国内製薬企業の2020年度上期決算

 日経バイオテクは、国内で上場している製薬企業の2020年度上期決算をまとめた。国内に本社を置き、医療用医薬品を扱う専業の31社の売上収益/売上高を集計すると、5兆9292億円だった。会計基準の変更などがあるため単純には比較できないが、前年度の同期と比べるとほぼ横ばいだった。なお、12月期企業については、2020年1月から6月までを上期決算としている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)