進化を迫られる食品の機能性表示

 2015年4月に施行された機能性表示食品の制度が、この9月末で1年半が経過した。2016年10月3日公開時点で、447件の届け出受理が公表されており、届け出企業数は200に迫る。食用の天然素材の健康機能性を追求している有力企業の素材がほぼ出そろった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)