2017年度バイオ関連予算の概算要求

 財務省は2016年9月6日、各省庁からの2017年度予算の概算要求を集計し、その結果を発表した。一般会計は101兆4707億円となり、3年連続で100兆円の大台を超えた。歳出の30%以上を占めるのが、介護・福祉、年金、医療などの社会保障費だ。政府は、2017年4月に予定されていた消費増税を2年半延期することを決めており、財務省は年末にかけての予算編成で総額を厳しく絞り込みたい考えだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)