国内製薬企業のパイプライン分析―2022年(企業編)

 国内製薬企業の最新パイプラインについて開発領域やその段階、新規分子化合物(NME)数などについて調査した。対象企業は研究開発志向型製薬企業のうち、売上収益で上位の11社とした。データ収集は原則、3月期決算企業は2022年3月期の、12月期決算企業は2022年12月期の第1四半期決算発表時に開示されたパイプライン表に基づいている。なお、第2/3相は第3相に、第1/2相は第2相にと、高い相の方にカウントしている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)