BIO2018リポート

 米Biotechnology Innovation Organization(BIO)が主催する BIO International Convention 2018(以下、BIO2018)が6月4日から7日まで米国マサチューセッツ州のBoston Convention and Exhibition Centerで開催された。世界最大のバイオ・製薬産業のイベントとして毎年たくさんの業界関係者が世界中から集まる大会となっている。とりわけ25周年を迎えた今年は、記録ずくめの大会となった。BIOは大きく分けて商談、セッション(講演)、展示の3つで構成されている。それぞれの特徴を見てみよう。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)