選別が本格化してきた新型コロナ治療薬(2)

 抗ウイルス薬を絞り込むための第1段階は、(1)実際のSARS-CoV-2に化合物を添加して、試験管内(in vitro)で効果を調べるアプローチ(フェノタイプスクリーニング)、(2)SARS-CoV-2の蛋白質や侵入機構など、あらかじめ標的分子や標的パスウェイを定め、それを試験管内(in vitro)で再現し、化合物を添加して阻害活性を調べるアプローチ、(3)SARS-CoV-2を構成する蛋白質のうち立体構造が解明されたものを標的として、バーチャル(in silico)で化合物がはまりやすいかどうかをシミュレーションするアプローチ――に大別される。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)