世界のバイオ業界ディールランキング(2021年)―アライアンス契約・M&A編

 世界では毎日、バイオ業界だけでも多数のアライアンスや企業買収が実施され、スタートアップの新規上場(IPO)や資金調達が行われている。そうしたディールの動向を把握しておくことは、今後の研究指針や企業戦略を策定する上で参考となる。そこで日経バイオテク(本誌)では、2021年にアナウンスまたは成立したそれらの取引(ディール)の内容を、英GlobalData社のデータを用いて分析した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)