ムーンショットを揺るがすわいせつ事件

 2021年12月7日、筑波大学の大澤良教授が、茨城県警に強制わいせつで逮捕された。学生(女性)の胸などを複数回触ったという容疑で、大澤教授は「強制的にわいせつな行為をした認識は無い」と供述し、容疑を否認しているという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)