バイオ専門アナリストが事業会社に転出

 そーせいグループは2020年9月3日、みずほ証券で証券アナリストを務めていた野村広之進氏がIRとコーポレートストラテジー担当の上級副社長に就任したと発表した。医薬品を担当する証券アナリストが事業会社に転職していく事例は最近多いが、野村氏の転職は衝撃的だ。日本でバイオベンチャーのリポートを書く数少ないアナリストだったからだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)