研究者をスポイルするTLOの暴挙

 ある大学の研究成果を基にした特許を管理する技術移転機関(TLO)が無理難題を言い出して、周りの産学連携関係者をあきれさせている。きっかけは、このTLOが管理する特許の発明者である研究者と、そのライセンス先であるベンチャー企業A社との間でトラブルが生じたことだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)