武田薬品工業は、2018年7月、東京都中央区に武田グローバル本社をオープンさせた。クリエーティブディレクターを務めた佐藤可士和氏は、患者を中心に考える武田薬品の価値観を基に、人間の生きる力を表す「生」「水」「光」「土」「木」「人」「絆」「未来」の8つの漢字をモチーフとしたデザインを導入。木材を組み合わせて8つの漢字をかたどった手のひらサイズのオブジェが、縦横数mにわたってエントランスや受付の壁面に埋め込まれたり、打ち合わせスペースのパーティションに配置されたりしている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)