楽天が発売の新型コロナ検査に物議

 4月20日、楽天はジェネシスヘルスケアと共同で、法人向けに新型コロナウイルスのPCR検査キットを発売すると発表した。ジェネシスヘルスケアは一般向け遺伝子検査キットのサービスを展開する、楽天の出資企業だ。同社が開発したPCR検査キットを定価1万4900円で希望する企業に販売するということなのだが、医療関係者などからは発売直後から懸念の声が噴出している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)