ラクオリアの株主総会に長久前代表が登場

 2021年2月25日に名古屋市内で開かれた定時株主総会で、筆頭株主による株主提案が可決され、社長を含む経営陣の交代が決まったラクオリア創薬──。株主側は、ウェブサイトや動画などで株主提案の意図を説明して個人株主の支持を集め、総会前から圧倒的多数の賛同を獲得。そのため総会でも採決は行われず、拍手で株主提案の可決が決まった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)