旭硝子は2018年7月1日付で、社名を「AGC」に切り替えた。1907年に設立された世界最大手のガラスメーカーとして、今回の商号変更はかなり気合の入ったもののようだ。若い女性だけではなく男性からも人気のある俳優、高橋一生さんを広告キャラクターに起用した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)