プレシジョン・システム・サイエンスが再び人気

 国内バイオベンチャーの株価動向を表す日経BP・バイオINDEXは、2020年7月16日から8月3日にかけて、480台から450台まで緩やかな下落傾向を示した。対象企業42銘柄のうち、値上がりしたのは6銘柄、値下がりは36銘柄で、株式市場全体と同じような展開になっている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)