UMNファーマが4四半期ぶりの債務超過解消を受けて一時ストップ高

 日経BP・バイオINDEXは、ゴールデンウィーク期間中に弱含んだものの、明けた5月8日には回復。結果として、4月17日の402.08から5月8日の397.68まで、400を挟んだ小さな動きに終始した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)