セルシードが2018年以降の安定的な黒字化を示したことを受けて続伸

 日経BP・バイオINDEXは、2月5日の米国株暴落を受けた日経平均株価の暴落およびその後の回復と歩調を合わせて乱高下した。2月5日に526.83、6日には482.10まで下げた。8日には509.95まで戻したものの再び下げ、13日には477.49を付けた。その後、再び戻し、19日は507.12だった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)