深層学習で画像解析、AMEDで新センター

 最近、新聞で人工知能(Artificial Intelligence:AI)という言葉を見ない日はない。実際、計算機による画像自動認識において、深層学習(ディープラーニング:しばしば人工知能と同義のように使われている)を用いた手法により、技術革新が起こっており、画像のクラス分類や顔の認識において、深層学習を用いた手法が人間による認識精度を超えたといわれている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)