Legend Biotechの中国人創業者が逮捕された謎

 米Legend Biotech社は中国GenScript社の子会社で、その創業者であったFangliang Zhang氏はLegend社およびGenScript社の会長、CEOを兼任していた人物である。そのZhang氏が2020年9月、中国政府に勾留された。中国で輸出が禁止されている中国人の生体サンプルや遺伝子情報などの輸出を行ったのが理由とされている。11月22日には正式に逮捕され、翌23日にLegend社は同氏のCEO退任を公表している。Zhang氏は告訴されていないものの、Legend社の今後の活動や株主に対する影響を考えた上での対応としている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)