英国は、米国にひけをとらない水準で多くのベンチャー企業を輩出し、イノベーション創出に成功している国である。英国での年間起業数(2018年)は66万社に及んだ。米国では130万社程度であり、人口当たりの年間起業数は米国を大きく上回る。また、起業後の3年生存率はいずれも5割強であり両国で大きく変わらない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)