IT先進国の優位性を生かし、スマート医療を推進する台湾

 台湾の大手IT企業によるヘルスケア事業への参入が一層目立ってきた。最近では台湾パソコン業界の二大ブランド企業から、人工知能(AI)技術を活用した画像診断支援関連のニュースが相次いでいる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)