ボストンに拠点を置く米Vertex Pharmaceuticals社は2019年9月、米Semma Therapeutics社を9億5000万ドル(約1000億円)で買収すると発表した。直近の10年間のバイオテク市場において、前臨床段階の企業の買収の中では、Semma社の買収が最大の前払金となる大型買収となった。ちなみにSemma社の創業時に投資をリードしたのは、筆者が所属するベンチャーキャピタル会社のMPM Capital社だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)