英米のワクチン競争で2020年内の承認に現実味

 欧州では各地で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規感染者が再び増加し、大きな第2波が押し寄せている。特に増えているのはフランスとスペインだ。両国とも1日当たりの新規感染者が一時期100人から200人程度で推移していたが、8月後半にはスペインで8000人、フランスで5000人程度にまで増加している。このため各国は再び移動制限の動きを強めており、ドイツや英国も、特定国からの帰国者や入国者に対して自己隔離の義務化を開始・再開した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)