バイオテクにとって記録的となった2020年をデータで振り返る

 新型コロナウイルスのパンデミックが始まってから1年がたち、米国ではコロナワクチンの接種が急速に広がってきている。今回は主に米Silicon Valley Bank(SVB)の年末レポートを基に、バイオ業界にとって記録的となった2020年を総括する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)