欧州の上場バイオ企業の資金調達が回復している。ドイツの調査会社BIOCOM社の調べによると、2017年の資金調達額は合計で50億9000万ユーロ(約6900億円)と前年比54%増加した。ただし、このうち半分近くは米NASDAQ市場で調達しており、バイオの資金調達における米国市場の重要性がますます高まっていることが分かる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)