ネギ(葱)

 今回は、冬の鍋料理の主役の1つ、ネギを取り上げる。学名はAllium fistulosumで、英名はbunching onion。中国西部・中央アジアが原産とされる。日本における2016年産の出荷額は1709億円、出荷量は37万5600万tで収穫量は46万4800t(農林水産省の農林水産統計)。日本で消費量が多い野菜として10番目ぐらいだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)