ペプチドリーム株の空売り騒動から見えてくるもの

 今号を編集している最中、気になる騒動が起きました。日本のバイオベンチャーとして時価総額トップ(約6600億円)を誇るペプチドリームを対象に、株の空売りが仕掛けられたのです。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)