オープンイノベーションにも成功事例を

 10月11日から13日にかけて、横浜市でBioJapan2017が開催された。3日間の延べ来場者数は1万5711人、商談件数は約8000件と、ともに前年を上回った。製薬企業などがオープンイノベーションの取り組みを活発化させる中で、BioJapanは企業同士、もしくは企業とアカデミアの研究者らがコミュニケーションする場として、その存在感を増している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)