1000億円製品が消えた日本の医療用医薬品市場

 今号のリポートは、日本市場における医療用医薬品の売上高ランキング。各医薬品の売上高は、製薬企業の2017年度(2017年11月期、同12月期、2018年2月期、同3月期)の決算ベースで集計し、年間売上高が200億円以上の品目についてランキングにまとめた。海外企業の多くは日本国内における個別製品の売上高を開示していないため、推定値を示している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)