ゲノム編集食品の流通を後押しした安倍元首相

 安倍晋三元首相が銃撃を受けて死亡した事件は衝撃的でした。亡くなられてから様々な評伝が書かれていますが、安倍氏ほど好き嫌いが分かれる政治家はいなかったのではないでしょうか。安倍氏の一挙一動を批判しまくった全国紙もあれば、気味が悪いほど礼賛する月刊誌も複数あります。国民の間でも、好悪の感情は渦巻いていたと思います。私自身、第2次安倍内閣が2013年に成立させた「特定秘密の保護に関する法律」に対して、今でも反対の立場です。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)