日本の製薬のグローバルでの存在感は低下

 今号のリポートでは世界の製薬企業の売上収益ランキングを作成した。調査対象は、20億ドル以上の売上収益があり、医薬品セグメントに関する情報を開示している企業。記事中では2017年度と表現したが、2018年3月期、2017年12月期、2017年6月期などの決算期の企業が混在している点に注意していただきたい。直近の決算期のデータで調査したところ、対象企業は世界で63社あり、日本企業は東レ、日本たばこ産業、旭化成といった兼業メーカーも合わせて19社が含まれる。なお、ランキングは全社の売上収益で作成した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)