バイオ業界で働くあなたの「使命」は何ですか

 訃報を聞いてから、しばらくキーボードが触れませんでした。お悔やみの言葉を送らなければと気ばかり焦り、自分がショックを受けていることに気がつきました。取材で3度ほどお目にかかっただけなので、「友人」と呼ぶのは気が引けます。それでも、ふとした瞬間に頭をよぎります。Varinos(東京・江東)の長井陽子さんが、2021年6月7日に永眠されました。享年37歳。早過ぎる死にいまだ戸惑っていますが、落ち込んでいるわけではありません。むしろ今の私は決意に満ち満ちています。その理由を今回、書きます。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)