老後2000万円問題とバイオ戦略2019の共通点

 政府のイノベーション戦略推進会議は2019年6月11日、バイオ戦略2019を決定しました。2018年度に中間取りまとめが出ていたのである程度中身は予想されてはいましたが、「総花的で目新しさは無い」(アンジェスの山田英社長)というのが多くの人が感じた第一印象ではないでしょうか。本号の特集では、バイオ業界の有識者のインタビューも交え、バイオ戦略2019を多角的に分析しました。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)