キーワード

一過性発現

(2017.11.20 00:41)1pt
2017年11月20日号

 外来の遺伝子を細胞や微生物に導入し、一時的に蛋白質を発現させること。トランスフェクションや形質転換において、導入した遺伝子が宿主のゲノムに取り込まれるなどして子孫にまで維持されることを安定発現(stable expression)と呼び、一過性発現(transient expression)と区別する。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

キーワードのバックナンバー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧