キーワード

「Ampligen」(rintatolimod)

(2016.09.12 00:46)1pt
2016年09月12日号

 「Ampligen」(rintatolimod、polyI:polyC12U)は、免疫調節作用を持つ二重鎖RNA製剤として、1970年代に合成され、米Hemispherx Biopharma社が研究用試薬として、製造・販売している。rintatolimodは、Toll様受容体(TLR)3作動作用を有するため、自然免疫を活性化して、抗原特異的な免疫反応を誘導できると考えられている。そのため、研究開発中の癌ワクチンやウイルスワクチンのアジュバントとして、研究用試薬のrintatolimodが利用されてきた。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

キーワードのバックナンバー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧