キーワード

近赤外光免疫療法

(2016.09.12 00:44)1pt
2016年09月12日号

 近赤外光を照射して、光吸収物質(IR700)を付加させた抗体が結合した癌細胞のみを破壊する治療法。破壊した際に、癌細胞が持つ抗原が宿主の免疫系に露出するため、光が届かずに破壊されなかった局所の腫瘍に対しても、免疫反応が起きる。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

キーワードのバックナンバー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧