精神疾患の診断は、主観的な症状の陳述や観察、罹病期間、症状変化の時間経過、および臨床医の印象などから判断することが多い。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)