日経バイオテク12月21日号「World Trendアジア」

激化するバイオシミラー開発競争

韓国をはじめとしたアジア勢が健闘
(2015.12.24 00:00)1pt
2015年12月21日号
城戸佳織=米AMRI Global社

 韓国Samsung Biologics社と米Biogen社の合弁のSamsung Bioepis社は2015年11月、エタネルセプトのバイオシミラー(バイオ後続品)が、欧州医薬品庁(EMA)のヒト用医薬品評価委員会(CHMP)から承認を推奨されたと発表した。韓国では承認済みだが、欧州では初のエタネルセプトバイオシミラーとなる。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧