韓国Samsung Biologics社と米Biogen社の合弁のSamsung Bioepis社は2015年11月、エタネルセプトのバイオシミラー(バイオ後続品)が、欧州医薬品庁(EMA)のヒト用医薬品評価委員会(CHMP)から承認を推奨されたと発表した。韓国では承認済みだが、欧州では初のエタネルセプトバイオシミラーとなる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)