エピストラ株式会社(所在地:東京都港区、代表者:代表取締役CEO 小澤陽介、以下エピストラ)は、国立研究開発法人理化学研究所様(所在地:埼玉県和光市、代表者:理事長、五神真、以下理研)とのロボティック・バイオロジー・インスティテュート株式会社様(所在地:東京都江東区、代表者:代表取締役社長、松熊 研司、以下RBI)の三者での共同研究グループで細胞培養の条件検討を自律的に試行錯誤するロボット・AIシステムを開発し、実際に再生医療で用いられる細胞培養プロトコルを改善することに成功しました。

プレスリリースはこちら