ギリアド・サイエンシズ(本社:米カリフォルニア州フォスターシティ、ナスダック:GILD、以下「ギリアド」)は、6月6日、2種類以上の全身療法歴があり、そのうち1種類以上は転移性疾患に対するものである、再発または難治性の転移性トリプルネガティブ乳がん(TNBC)の患者さんを対象とした sacituzumab govitecan-hziy の第III相ASCENT試験の最終データを発表しました。

プレスリリースはこちら