独立行政法人 製品評価技術基盤機構(以下、NITE(ナイト))[理事長:長谷川史彦、本所:東京都渋谷区]と大成建設株式会社[社長:相川善郎、本社:東京都新宿区]が共同実施した「デハロコッコイデス属細菌UCH007株を用いる塩素化エチレン類で汚染された地下水の浄化技術の開発」が、公益社団法人土木学会が主催する令和3年度土木学会環境賞を受賞し、6月10日に授与式が行われました。

プレスリリースはこちら