エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、早期アルツハイマー病(AD)当事者様に対する抗アミロイドβ(Aβ)プロトフィブリル抗体レカネマブ(開発品コード:BAN2401)の潜在的な経済価値について、米国における医療費支払者観点および社会的観点から、検証済の疾患シミュレーション・モデル(AD Archimedes Condition Event simulation:AD ACEモデル1,2,3)を用いて推定した初期段階の評価結果が査読学術専門誌Neurology and Therapy別ウィンドウで開きます誌に掲載されたことをお知らせします。

プレスリリースはこちら