株式会社コランダム・システム・バイオロジー(東京都港区、代表取締役社長:大竹秀彦、以下、コランダム・システム・バイオロジー)は、米ウィスコンシン大学が取り組むマイクロバイオームとエモーショナル・ウエルビーイング(EWB)の関係を明らかにする新規プロジェクトに総額43万米ドルの助成金を提供します。この研究は、同大学のヘルシーマインドセンター(CHM: Center for Healthy Minds)および提携する非営利団体ヘルシーマインド・イノベーションズ(HMI: Healthy Minds Innovations)において行われ、CHM創設者のリチャード・デビッドソン博士(Dr. Richard J.Davidson)が主導します。18か月の研究期間が想定されています。

プレスリリースはこちら