日揮ホールディングス株式会社(代表取締役会長CEO 佐藤 雅之)は、日揮株式会社(代表取締役社長執行役員 山田 昇司)と共同で運営するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ファンド「JGC MIRAI Innovation Fund」を通じ、脳卒中後の重度な運動障害の治療法としてブレイン・マシン・インターフェース(以下BMI)を応用したリハビリ機器を開発する慶應義塾大学発のスタートアップ、株式会社LIFESCAPES(代表取締役 牛場 潤一、以下LIFESCAPES)への出資を行いましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら