塩野義製薬式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」)とThe Global Antibiotic Research and Development Partnership(本部:スイス ジュネーブ、代表:Manica Balasegaram、以下「GARDP」)およびClinton Health Access Initiative(本部:米国マサチューセッツ州、CEO:Neil Buddy Shah、以下「CHAI」)は、世界中の国々の抗菌薬へのアクセスを改善することを目的として、塩野義製薬とGARDPの間で技術移転を含むライセンス契約ならびに、塩野義製薬、GARDP、CHAIの3者間での提携契約を本日締結しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら